「読書手帳」とは

自分が読んだ本の題名や著者名などの記録ができる手作り手帳です。
子どもから大人まで全ての方が本に親しみ、心豊かな読書経験のきっかけ作りを目的としています。(手書きタイプです。)

対 象:どなたでも
使い方:好きな本を読み終わったらその都度通帳に記入し、40冊分に達したら通帳を中央図書館のカウンターへ持ってきてください。スタンプを押してもらえます。

手帳の作り方

  1. 通帳台紙(A3用紙)をプリントアウト
    ★ A3プリンタ用 台紙ダウンロード →「読書手帳」(PDF形式5.7KB)
    ※プリンタの設定によっては折り線がずれる場合があります。
  2. 台紙を折る
    ★「読書手帳」の作り方を参考に →「作り方」(PDF形式83KB)

*「わたしの本棚」(読書手帳のWeb版) → 「わたしの本棚」(PDF形式162KB)も合わせてご利用ください。